Tailor Mag Produced by  Hi TAILOR

「いつもの自分」より少し上を目指す、ビジネススタイルマガジン

  • SNS

東京で作れるオーダーシャツ。お店選びからおすすめのショップまでご紹介

order shirts

東京で作れるオーダーシャツ。お店選びからおすすめのショップまでご紹介

オーダーシャツ

2020.07.31

Joe

社会人になってからずっとこだわってきたスーツや小物など、ビジネスシーンの必需品について様々な情報を提供していけたらと思います。「落ち着きがあって大人っぽい」そんな印象を与えられるような、テクニックやノウハウについて執筆していきます。

社会人になってからずっとこだわってきたスーツや小物など、ビジネスシーンの必需品について様々な情報を提供していけたらと思います。「落ち着きがあって大人っぽい」そんな印象を与えられるような、テクニックやノウハウについて執筆していきます。

【激戦区東京】オーダーシャツを作るなら都内がおすすめ

近年様々な企業が参入しているオーダースーツ・オーダーシャツ業界。

これまでは「高級」「ハイクラス」なイメージがあったオーダーメイドですが、生産フローの効率化・パターンオーダーに代表される簡略的なオーダーが出てきたことにより、昔に比べて手に取りやすくなったのではないかと思います。

ただ、いざオーダーシャツを作ろうと思っても東京にはショップもたくさんあって、値段もお店によって様々。

27歳のときに初めて東京でオーダーシャツを作ったときは、私もすごく迷った経験があります。

今では10着以上のオーダーシャツがクローゼットに並んでいるほど、その魅力に魅せられていますが。

そこでこのページではオーダーシャツ初心者の方に向けて、東京のおすすめショップや東京でのお店選びのコツをご紹介していきたいと思います。

自分だけの1着を作るメリットとは?

オーダーシャツは、好みのデザイン・体型にフィットした形のシャツが作れる、まさに自分だけのオリジナルを作れるのがその魅力です。

特に体型は人それぞれです。

人よりも腕が長い・肩幅が広い・全体的に細身などなど、体型の特徴は千差万別なので既製品のシャツではどうしてもしっくりこないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった既製品とは違い、採寸して注文を受けてから作るオーダーシャツは、下記のようなメリットがあります。

  • 生地、衿、ボタンなど、自分好みのデザインを選ぶことができる
  • 採寸することで体型にフィットしたシャツを作ることができる
  • 購入後の調整などアフターフォローがある

そのため、オーダーシャツは既製品に比べて圧倒的に着心地が良いです。

昔はオーダーメイドと言うと「高給取りが着る」「手間が掛かる」といったイメージがあったかもしれませんが、今ではその敷居がどんどん低くなり、幅広い年代のビジネスマンから人気を集めています。

というのも、最近のオーダーシャツは1度採寸をすればその時のデータを使って都度採寸することなく注文ができますし、スマホカメラを使って自宅で採寸することができる来店不要のサービスも出てきています。

そのため東京以外に住まれている方も、東京に行った際に採寸したり、自宅にいながらオーダーシャツを購入することが可能です。

また以前は1万円以上がオーダーシャツの相場観となっていましたが、現在では5,000円前後から作れるようになったため、オーダーメイド初心者の方でもチャレンジしやすくなっていると言えるでしょう。

お店選びの際確認すべきポイント

では実際に東京でオーダーシャツを作る際にどのようなお店を選べば良いのか。

特に東京はオーダーシャツ店の激戦区と言っていいほどショップの数も多いですし、全国展開している店舗から老舗の高級店まで、あらゆるオーダーシャツ店があり迷ってしまうかと思います。

ここでは東京でお店を選ぶ際のチェックポイントとして、事前に確認しておきたいことをご説明していきたいと思います。

  • 取り扱っている生地の種類が豊富
  • 自分に合ったオーダータイプで注文ができる
  • アフターサービスが充実している

この3点をしっかりと押さえることで、失敗しないオーダーシャツの作成ができます。

1つずつ確認していきましょう。

取り扱っている生地の種類が豊富

シャツの生地は、見た目や着心地に最も影響を及ぼす要素の1つ。

だからこそ、自分に合った生地を選べるかどうかは重要なポイントとなってきます。

例えば、コットンは吸湿性が高く肌触りが柔らかいのが特徴ですし、ポリエステルは耐久性に優れシワがつきにくいといった特徴があります。

また最近では、アイロン掛けが簡単な形態安定・イージーケアといった機能性を持たせた生地も出てきているため、そういった選択肢があるかどうかもチェックしておきたいところ。

生地の種類が多いということは、それだけ自分に合ったものを見つけやすくなりますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

自分に合ったオーダータイプで注文ができる

一口にオーダーシャツ・オーダーメイドと言っても、実はオーダーの仕方にはいくつか種類があります。

またオーダータイプ(オーダーシャツの仕立て方)はお店によって異なり、価格や補正範囲もオーダータイプによって違ってきます。

そのため、ご自身の予算や目的に合わせてオーダータイプを決めた上で、お店選びをすることがポイント。

オーダータイプはお店やサービスによって定義が少しずつ違ってきますが、大まかな特徴としては以下の3つに分けることができます。

パターンオーダー(セミオーダー)

既製品のシャツをベースにご自身の体型に近いものを選んでオーダーシャツ。
補正範囲は首周り・裄丈など限られた場所の寸法修正を行います。
納期が早く、価格が安いのが特徴。

イージーオーダー

既定の各パーツの型紙を組み合わせて作成します。
補正範囲は首周り・裄丈・胴周り・カフス周りなど約20箇所。
なで肩・いかり肩・猫背など体型補正も行います。
納期や価格は、ちょうどパターンオーダーとフルオーダー中間といった感じです。

フルオーダー

完全にオリジナルの型紙から作成するオーダーシャツ。
補正範囲は細かいディテールも含めて全箇所となります。
テーラーとコミュニケーションを取り0から再現可能で、細かいところまで指定できるのが特徴ですが、その分価格は高くなる傾向に。


みなさんが「オーダーシャツ」と聞いてイメージされるのは、フルオーダーが多いのではないかと思います。

とはいえフルオーダーとなるとそれなりの納期・予算が必要となってきますので、試しにオーダーシャツを作ってみたいという方にはイージーオーダーがおすすめです。

パターンオーダーよりも少し踏み込んだデザインで、サイズ感も理想に近いものが作れると思います。

アフターサービスが充実している

最後のチェックポイントがアフターサービスの有無についてです。

オーダーシャツのアフターサービスの種類もお店によって様々、サイズ調整をしてくれるお店もあれば、パーツデザインの変更をしてくれるショップもあります。

なかでも特に重要なのが、商品到着後のサイズの調整をしてくれるかどうかです。

オーダーシャツは商品到着まで実物を確認することができません。いくら採寸しているとは言えど、完成したものを着てみたら思い通りのサイズ感になっていなかったなんてこともしばしばあります。

そのため、サイズの再調整をアフターサービスとして行ってくれるお店を選ぶようにしておくのがベターです。

サイズ調整の有無、その際の料金は事前に確認するようにしておきましょう。

以上、ご紹介した3つのチェックポイントを押さえておくことで、自分に合ったオーダーシャツのお店がきっと見つかるはずです。

東京でお店を探す際は、ぜひ参考にしてみてください。

【関東住みの方必見】東京のおすすめオーダーシャツ店3選

それでは、数ある東京のオーダーシャツ店のなかから、私が選ぶおすすめショップをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

東京近郊にお住まいの方はもちろん、今度東京に来る機会があるという方は、ここで紹介されているオーダーシャツ店にぜひ1度足を運んでみてください。

三越伊勢丹発!来店不要で高品質なシャツが作れる「Hi TAILOR」

まずご紹介する「Hi TAILOR(ハイ・テーラー)」は、普段忙しくて時間がない方や東京都内まで来るには少し遠いという方におすすめのオーダーシャツサービス。

その1番の特徴はなんと言ってもオンライン完結型、つまり1度も来店せずにお家にいながらネット通販感覚でオーダーシャツが作れてしまうところです。

Hi TAILORは自動採寸技術を導入していて、スマホで2枚写真を取るだけで採寸をしてくれるという優れもの。

また三越伊勢丹発のサービスであるため、高品質なシャツを作ることができます。

著名なデザイナーが監修に入っているため、オーソドックスかつスタンダードで上品なシャツを作れますよ。

これだけ手軽でありながら、品質の高いメンズオーダーシャツを1着8,900円(税抜)〜作ることができる、初心者にもおすすめなサービスとなっています。

こだわりのフルオーダー、老舗の「トータルオーダータツミ」

トータールオーダータツミは、昭和25年創業の東京でも老舗のオーダーシャツ店。

東京都千代田区神田にある職人色あふれる小さなアトリエは、”The 仕立て屋”という言葉にふさわしい佇まいと言えます。

ハンドメイド裁断・伝統的な裁縫で細部までこだわって作られるオーダーシャツは、まさしくあなただけの1着と言えるでしょう。

フルオーダーであるため、細かなディティールまでカスタマイズが可能です。

そんな昔ながらのオーダーシャツを10,000円(税抜)〜作ることができます。

東京都内に複数店舗展開あり。高級感あふれる「グローバルスタイル」

グローバルスタイルは、多くのオーダーシャツ店が並ぶ東京は銀座に本店を構える人気店。

オーダーシャツ以外にも、スーツ・ジャケット・コート・シューズなどもオーダーを取り扱っています。

その他にも、男性向けだけでなくレディースオーダースーツも注文できるのがグローバルスタイルの特徴です。

都内では銀座を中心に渋谷区新宿・千代田区神田/丸の内・豊島区池袋に店舗があり、東京以外にも大阪や名古屋にも展開。

4種類の高級ブランドワイシャツからベースを選び、衿型・カフス・ポケットなど、豊富なバリエーションのなかから好きなデザインを選んでいくことができます。

11,000円(税抜)〜という求めやすい価格となっているので、ビジネスアイテムをまとめて購入したいという方はぜひチェックしてみてください。