Tailor Mag Produced by  Hi TAILOR

「いつもの自分」より少し上を目指す、ビジネススタイルマガジン

  • SNS

男性への贈り物に!プレゼントにおすすめのオーダーシャツ

order shirts

男性への贈り物に!プレゼントにおすすめのオーダーシャツ

オーダーシャツ

2020.07.31

Toshiya

Tailor Magでライターをさせてもらっています、Toshiyaです。普段は商社で営業をしていますが、学生時代からアパレルには興味があり、最近ではスーツやシャツなどのビジネスウェアについて勉強しています。上手い着こなし方やビジネススタイルについてのアドバイスなどを伝えていけたらと思っています。

Tailor Magでライターをさせてもらっています、Toshiyaです。普段は商社で営業をしていますが、学生時代からアパレルには興味があり、最近ではスーツやシャツなどのビジネスウェアについて勉強しています。上手い着こなし方やビジネススタイルについてのアドバイスなどを伝えていけたらと思っています。

男性に喜ばれるプレゼントならオーダーシャツがおすすめ!

恋人やお祝いでのプレゼントは、やっぱり相手に喜んでもらえる物を選びたいですよね。

ただ、実用性・オリジナル性・思い出・予算などなど、プレゼント選びってとても難しい…

そういった中で、社会人の男性向けプレゼントとして人気なのがオーダーシャツ。

服は「福」と掛かっていたり「末広がり」といった縁起がよく、特にビジネスシャツは社会人になってからは何枚合っても困らない消耗品なので、男性からするとありがたい限りです。

また、オーダーシャツであれば自分だけの1枚となるので、普段とはちょっと違った思い出に残るプレゼントになること間違いなしです。

とはいえ女性からすると、オーダーシャツについての知識も少なく、プレゼントする際のハードルが少し高くなっているのではないでしょうか。

そこでこのページでは、彼氏や大切な方にこれからオーダーシャツを贈りたい、でも知識がなくて不安といった方でもわかるよう、オーダーシャツの基本をわかりやすくご紹介していきたいと思います。

オーダーシャツはなぜ嬉しい?男性の本音をチェック!

そもそも男性へのプレゼントでシャツはアリなのかナシなのか。

これは私個人の意見になってしまいますが、シャツのプレゼントは実用性も高く何枚あっても困らないので、貰えると嬉しいプレゼントの1つだと思います。

というのも、男性にとってシャツはビジネスシーンはもちろん、ちょっとしたデートにも着ていける優れもの。

またスーツスタイルからオフィスカジュアルまで幅広く対応してくれるので、ビジネスマンにとってシャツは必需品と言っても過言ではありません。

ただし少し注意してもらいたいのが、どんなに嬉しいプレゼントであっても、サイズ感や好みと合っているものでなければ、着用機会がなくなってしまうということです。

シャツはサイズや生地選びでかなり印象が変わってきます。そのため、その人の着用シーンに合ったものでないと、一生クローゼットの中で眠ってしまうなんてことも…

そうならないためにも、シャツをプレゼントするなら間違いなくオーダーシャツがおすすめです。

オーダーシャツが喜ばれる理由は、以下のようなことが挙げられます。

  • 自分にぴったりのサイズでシャツが作れる
  • 生地や衿型などデザインを相手の趣味嗜好に合わせられる
  • オーダーするという過程があるため思い出に残りやすい

オーダーシャツの1番の特徴は、自分の体型や好みにあったサイズでシャツを作れるところにあります。

実は、既製品のシャツで自分に合ったものと出会えることはなかなかありません。

人それぞれ、腕が人より長かったり、首周りが太かったり、手首が細かったり、体型の特徴は様々なので、万人に受け入れられるように作られている既製品だとジャストフィットしないことが多いです。

そのためオーダーシャツの方が断然フィット感が高まります。

また、オーダーシャツであれば各種パーツを自分好みにカスタマイズできますし、色柄や生地も自分好みのものを選ぶことが可能です。

こういったシャツのディテールは、見た目だけでなく着心地などにも影響を与えますし、何より自分にぴったりのシャツを着ていると快適さがまるで違います。

さらに、オーダーシャツは少なからず1度は採寸をしなければなりません。

実際に採寸しに店舗に足を運んだり、あるいはスマホで採寸をして、生地やデザインを選んで購入する。

プレゼントされてからこういった行動をすることになるので、一連の工程が入ることで思い出に残りやすくなります。

あげて終わりというわけではなく、その後からも楽しみが続くのがオーダーシャツなんです。

商品が到着してから、オーダーのときの思い出話をしながら実際に袖を通してみる。あげた側ももらった側も嬉しい気持ちになりますよね。

プレゼントする前に押さえておきたい基礎知識

せっかくプレゼントをするなら、やっぱり相手に喜んでもらいたいですよね。

そのためには、オーダーシャツをプレゼントする前にある程度の知識が必要です。

でないと、いざオーダーシャツを作るとなった際に、「あれ、ここ見落としてたな…」なんてことになりかねません。

そこでここでは、オーダーシャツをプレゼントする前に押さえておきたい基礎知識についてまとめていきます。

オーダーの仕方にも種類がある?

一口にオーダーシャツといっても、実はシャツの仕立て方にはいくつか種類があります。

既存の型紙から体型に近いものを選んで作るオーダーシャツもあれば、全てのパーツを採寸して完全にオリジナルのものをイチから作るなど、この仕立て方によって金額や選べる生地の種類なども大きく違ってきます。

そのため、プレゼントする相手にどのオーダー方法が適しているのか、そのお店はどんなオーダー方法なのかをきちんと理解した上で、プレゼントするようにしましょう。

オーダー方法には3つあります。

パターンオーダー(セミオーダー)

最もオーソドックスなオーダー方法で、既存の型紙から体型に最も近いサイズを選んで作るオーダーシャツになります。

首回り、肩幅、袖の長さなどのサイズ調整をしますが、既製のシャツを少し体型に合わせて微調整するイメージです。

大量生産することが前提にあるため、オーダーシャツのなかでもリーズナブルかつ短納期で仕上がるのが特徴です。

イージーオーダー

先程のパターンオーダーと次に紹介するフルオーダーから良いとこ取りをしたハイブリッドな方法が、このイージーオーダーです。

各パーツの型紙が決まっており、それを組み合わせていくオーダー方法になります。

寸法は約20か所を採寸し、肩傾斜などの補正も入るためフルオーダーにかなり近い形で対応が可能です。

また1から型紙を作るわけではないので、フルオーダーよりも安くオーダーシャツを作ることができます。

フルオーダー

採寸後に手書きで型紙を書き起こしていくフルオーダー。

各ディテールについてテーラーとコミュニケーションをとって0から再現可能なため、理想のオーダーシャツが作れます。

ただし、技術力や経験が求められるため、オーダーシャツのフルオーダーを提供しているお店は多くはありません。

また、ハンド工程や仮縫が付く場合もあり、値段は高く納期も遅くなってしまいます。

ギフトチケットを渡すという選択肢も

オーダーシャツを注文するには、基本的にはお店に直接足を運んで採寸や生地選びをする必要があります。

そのためプレゼントしたお相手と一緒にお店に行けば、それもまた良い思い出として残るというお話をしました。

ただ、「一緒には行けないけどオーダーシャツをプレゼントしたい」「プレゼントを渡すときに何かしらモノがあった方が良い」という方もいるんじゃないかなと思います。

そんな方におすすめなのが、ギフト券やチケットを渡すという方法です。

ギフト券であれば、実際にお店に行くのは1人でも大丈夫なのですし、ネットでチケットだけを買ってプレゼントすることも可能です。

そのため、お近くにオーダーシャツを取り扱っているお店がない、サプライズでプレゼントを贈りたいという方は、ギフトチケットをぜひ活用してみてください。

忘れちゃいけないアフターサービスの有無

最後に、お店やプレゼントを選ぶ際に確認しておきたいのが、アフターサービスの有無についてです。

特に商品到着後のお直しが可能かどうかは、必ず確認するようにしておきましょう。

というのも、実際の商品は到着するまで確認することができません。

いくら採寸しているとはいえど、いざ届いたシャツを着てみたらサイズ感がイマイチしっくりこない…なんてこともあります。

そうすると必然的にお直しが必要となってきます。もちろんお直しが可能かどうかも重要ですし、その際に費用が発生するかどうかも必ずチェックしておきたいところ。

お直しが有償だと、さらにコストが掛かってしまいますし、オーダーシャツなのになんだか損した気分になりますよね。

そうならないためにも、無償でお直しの保証があるお店かどうかは、事前に確認しておくのがおすすめです。

まとめ

大切な人への贈り物は、サプライズ感や実用性も考えなければならないですし、とはいえ手が出せる価格にも限界がありますよね。

何よりも、相手が喜んでくれるものを贈りたい。

ブランド物や財布・定期入れなどの王道のプレゼントはもう渡してしまったし・・・という方は、ぜひオーダーシャツを検討してみてください。

カスタムメイドで作るメンズワイシャツは、既製品にはないフィット感やこだわりを反映したことによる愛着がありますし、サイズが合っているシャツはそれだけでオシャレに見えるものです。

ビジネスシーンや特別な日などのフォーマルな場に着ていくたびにプレゼントされた日を思い出す、そんな素敵なプレゼントになること間違いなしです。