Tailor Mag Produced by  Hi TAILOR

「いつもの自分」より少し上を目指す、ビジネススタイルマガジン

  • SNS

order shirts

【大阪編】市内のおすすめオーダーシャツ店を8つご紹介!

オーダーシャツ

2020.10.10

Koyama

Tailor Mag 編集部としてスーツやシャツについてのTipsなどを執筆。過去には店頭でスーツを販売していた経験もあり、これまで多くの方にビジネススタイルの提案を行ってきました。みなさんが「少し一目置かれる大人の男」になれるようノウハウを提供していきたいと思います。

Tailor Mag 編集部としてスーツやシャツについてのTipsなどを執筆。過去には店頭でスーツを販売していた経験もあり、これまで多くの方にビジネススタイルの提案を行ってきました。みなさんが「少し一目置かれる大人の男」になれるようノウハウを提供していきたいと思います。

関西最大の都市「大阪」。

大阪には、キタと呼ばれる「梅田・大阪駅周辺」エリアや、ミナミと呼ばれる「なんば・心斎橋駅周辺」エリアといった人気のショッピングスポットを中心に、たくさんのオーダーシャツ店が点在しています。

そのため、その中から自分の趣味嗜好に合ったシャツが作れるお店を選ぶのは大変かと思います。

そこでこの記事では、大阪でオーダーシャツを作るのにおすすめのお店をエリアごとにピックアップしてご紹介。

初めてオーダーシャツを作る方でも失敗しないように、お店の選び方やオーダー方法などのポイントについても詳しく解説しています。

大阪で作るオーダーシャツ、お店の選び方を伝授!

オーダーシャツの魅力は、自分の好みやサイズに合ったシャツが作れるところ。

大阪にあるたくさんのオーダーシャツ店の中で、自分に合ったお店を見つけるには押さえておくべきいくつかのポイントがあります。

そこでまずは、初めてオーダーシャツを作る方でも迷わない「お店選びのポイント」をご紹介していきます。

お店選びのポイント(生地の豊富さ、アフターサービスなど)を紹介

以下のポイントを押さえれば、初めての方でも簡単にオーダーシャツ店を選べるようになります。

  • 予算、目的に応じてオーダー方法を決め、自分に合ったオーダータイプのお店を選ぶ
  • 自分のこだわりや目的に合う生地を扱っている
  • 製作スケジュールが合うかどうかを確認
  • アフターサービスがしっかりしているかチェック

予算、目的に応じてオーダー方法を決め、自分に合ったオーダータイプのお店を選ぶ

まずチェックすべきポイントが、お店ごとに違う「オーダータイプ」です。

オーダーシャツの仕立て方には「パターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダー」という3つの異なるオーダー方法があります。

このオーダータイプの違いによって、シャツの価格や調整可能な箇所(補正範囲)などが大きく変わってくるので、自分の予算や目的に合ったオーダータイプのお店を選びましょう。

パターンオーダー イージーオーダー フルオーダー
仕立て方 既製の型紙を元に体型に近いものをセレクト あらかじめ決まっている各パーツの型紙を組み合わせていく オリジナルの型紙を作成
価格相場 5,000円〜 7,000円〜 10,000円〜
調整可能箇所
(補正範囲)
首回り・裄丈 首回り・裄丈・胴回り・カフス回りなど約20箇所 全箇所
納期目安 約3週間〜 約4週間〜 約1ヶ月〜

上の表をご覧いただくとわかるように、3つのオーダータイプは「仕立て方」「価格相場」「調整可能箇所(補正範囲)」といった点で違いがあります。

「パターンオーダー」は調整できる箇所が少ないものの価格は1番リーズナブル。

デザインにこだわったオーダーシャツが手軽に作れる点で人気のオーダー方法で、多くのオーダーシャツ店に採用されています。

そこから「イージーオーダー」、「フルオーダー」となるにつれて調整可能範囲が増えるので、より細部までフィットしたサイズのシャツが作れるようになります。

その分、必要な技術や生産の工程も多くなり、価格も高くなるので、初めてオーダーシャツを作る方にとってはやや敷居が高いオーダー方法かもしれません。/p>

自分のこだわりや目的に合う生地を扱っている

オーダータイプの次に、お店で取り扱っている「生地の種類」をチェックしましょう。

お店によって、機能性の高い生地にこだわっていたり、高級生地を多く取り扱っていたりなどの違いがあります。

また同じ色やデザインでも、選んだ生地によってシャツの仕上がりが異なるので、生地選びはオーダーシャツを作る上でとても大切になります。

選べる生地の種類が豊富なほど、触り心地や着心地、デザイン面で自分好みのオーダーシャツを作ることができます。

とはいえ、種類が多すぎるとどれが良いのか迷ってしまう・選びきれない、といったこともあるので、お店選びの際には自分がこだわりたい部分や目的に合った生地を取り扱っているかといった観点でチェックするようにしましょう。

主な生地の種類

  • コットン、シルク、化学繊維
  • 国内ブランド、海外ブランド
  • 機能性素材(形態安定、ストレッチ、吸汗速乾など)

製作スケジュールが合うかどうかを確認

オーダーシャツは注文してから作り始めるので、どうしても手元に届くまでに時間がかかってしまいます。

早くて約2週間〜1ヶ月、なかには1ヶ月以上かかることも。

オーダーシャツを着用したい日が決まっている場合は、余裕を持って注文するようにしましょう。

アフターサービスがしっかりしているかチェック

オーダーシャツは完成するまで商品を確認できないので、手元に届いたシャツのサイズ感に満足できない場合もあります。

そのため、お店を選ぶときに商品到着後のお直しに対応してくれるかどうかは必ず確認しておきましょう。

補償期間が決まっているオーダーシャツ店もありますので、お直しの対象になるための条件についてもきちんと見ておきたいところですね。

【大阪市内エリア別】おすすめのオーダーシャツ店8選!

梅田・大阪駅周辺のおすすめ店

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)大阪梅田

FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)は、ネットでオーダースーツ・シャツを1着から作れるビジネスウェアブランド。

シワになりにくく、着心地が良い厳選された国産コットン生地で作る「形態安定」シャツなど、機能性の高いシャツが作れるのが特徴です。

ブランド名 FABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ)
価格帯 8,000円(税込)〜
納期 約4週間程度
オーダータイプ イージーオーダー
店舗住所 〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田一丁目1番目3号 阪急三番街 南館地下1階

FIVEONE(ファイブワン)大阪本店

ファクトリーブランドとして高い縫製技術を誇る「FIVEONE」のシャツは、ストレスのない着用感と美しい見た目が特徴。

衿型64種類・カフス12種類・胸ポケット16種類など、多様なパターンからデザインを選べるのも高ポイントです。

ブランド名 FIVEONE
価格帯 8,500円(税抜)〜
納期 約3週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-5 桜橋ホワイトビル1F

なんば・心斎橋駅周辺のおすすめ店

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S あべのハルカス店

専属スタイリストによるきめ細やかな接客や、多彩なバリエーションが特徴のオーダー専門店「UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S」。

オーダーシャツは6種類のパターンによってどんな体型の方にもジャストフィットしやすくなっています。

ブランド名 UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S(ユニバーサルランゲージメジャーズ)
価格帯 9,800円(税抜)〜
納期 約2週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒545-8584
大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目1番43号 あべのハルカス近鉄本店 ウィング館7階

麻布テーラー 難波店

定番から高級生地まで、約500種類もの豊富なラインナップが人気の「麻布テーラー」。

さらに、衿型30種類、袖型12種類といった多彩なディテールから好みのデザインを選べるので、細部までこだわった1着を作りたい方におすすめ。

無料お直し期間が6ヶ月と長いのも特徴です。

ブランド名 麻布テーラー
価格帯 7,000円(税抜)〜
納期 約4週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波3-7-12 GP・GATEビル8F

Maker’s Shirt鎌倉(鎌倉シャツ)なんば店

生地の品質が良いと評判の鎌倉シャツは、既製品でもサイズ感・着心地の良さを体感できることで人気。

独自のパターンで作るオーダーシャツは細かい補正にも対応しているので、更に体型にフィットさせることができます。また、天然の貝ボタンなどをチョイスすれば、細部にも高級感を感じられるシャツになります。

店舗だけでなくオンラインでも注文可能。納期が約2週間程度と早いので、納期重視の方におすすめです。

ブランド名 Maker’s Shirt鎌倉(鎌倉シャツ)
価格帯 9,800円(税抜)〜
納期 約2週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5-1-60なんばスカイオ350

本町・淀屋橋駅周辺のおすすめ店

Global Style(グローバルスタイル)大阪本町店

全国21店舗を展開している「Global Style」。

3種類の高級ブランドシャツからベースを選び、衿型62種類・カフス14種類と豊富なバリエーションの中から、自分好みのデザインでオーダーシャツが作れます。

無料お直し期間が完成から3ヶ月間もあるなどアフターサービスも充実。

ブランド名 Global Style(グローバルスタイル)
価格帯 11,000円(税抜)〜
納期 約3週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町3-5-1 タンゴヤビル 2F

DIFFERENCE(ディファレンス)淀屋橋店

全国展開の紳士服メーカー「コナカ」が手掛けるオーダー専門ブランド「DIFFERENCE」。

生地:約120種類、衿型:12種類、ボタン:15種類といった充実したデザインから好みのシャツが作れます。

無料お直し期間は他のブランドより長い1年間に設定されていて初めてのオーダーでも安心です。

ブランド名 DIFFERENCE(ディファレンス)
価格帯 8,000円(税抜)〜
納期 約2週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
店舗住所 〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3-7-12京阪御堂筋ビル1F

オーダースーツSADA 大阪谷町ショールーム

高品質でお手頃価格なオーダー紳士服店の最大手「オーダースーツSADA」。

形態安定加工の機能性の高いシャツや柔らかく肌触りの良いシャツなど、多様なニーズに対応できる幅広い品揃えが特徴です。

ブランド名 オーダースーツSADA
価格帯 6,900円(税抜)〜
納期 約4週間程度
オーダータイプ フルオーダー
店舗住所 〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3丁目2−8

行くのが面倒・近くにお店がない人はオンライン完結型サービスがおすすめ!

オーダーシャツを作るには、基本的には店舗での採寸やフィッティングが必須となります。

大阪は比較的アクセスしやすい場所にオーダーシャツ店が点在しているので店舗にいく時間が取れる方にとっては嬉しいエリアですが、 「お仕事が忙しい」「微妙にお店が遠い」など中々お店に行く時間が取れない方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には、ぜひおすすめしたいのがオンライン完結型サービスのオーダーシャツ店です。


オンラインで完結するオーダーシャツ店には以下のような特徴・メリットがあります。

  • 1度も店舗に行かなくてOK
  • スマホ・タブレット・パソコンからいつでも注文可能
  • ブランドによってはスマホで簡単に自動採寸ができる
  • 店舗型サービスより比較的価格が安い

採寸から生地・デザイン選び、注文まで全部スマホ等のデバイスで行えるので、店舗に行く時間が取れない方も隙間時間でオーダーシャツが作れます。

手前味噌で恐縮ですが、オンライン完結型サービスについては、ぜひ1度Hi TAILOR(ハイ・テーラー)のサイトをご覧になってみて下さい。

Hi TAILOR(ハイ・テーラー)来店不要・オンライン完結型サービス

三越伊勢丹発のオーダーシャツブランド「Hi TAILOR(ハイ・テーラー)」は、良質な1着を気軽に楽しんでいただけるようなサービスとなっております。

採寸も含めて全てスマホ上で完結するので、いつでもどこでも簡単にオーダーシャツを注文していただけます。

また、仕立てや素材はもちろんのこと、世界的に著名なデザイナーを起用するなど、こだわりが詰まったオーダーシャツを提供しております。

オーダーシャツを作る上で不安な点などは、経験豊富なスタッフに相談できるようになっておりますので、初めてのオーダーシャツ作りでも安心してご利用いただけますよ。

ブランド名 Hi TAILOR(ハイ・テーラー)
ブランドの特徴、
他社との違い
  • ・来店不要・オンライン完結型サービス
  • ・三越伊勢丹ならではのクオリティ
  • ・有名デザイナー監修
  • ・スマホで簡単採寸
  • ・サイトの問い合わせ機能からプロのスタイリストに相談可能
  • ・初回お直し無料
価格帯 8,900円(税抜)〜
納期 最短3週間程度
オーダータイプ パターンオーダー
HP https://www.hi-tailor.jp/