Tailor Mag Produced by  Hi TAILOR

「いつもの自分」より少し上を目指す、ビジネススタイルマガジン

  • SNS

order shirts

伊勢丹メンズ館のオーダーシャツでワンランク上のビジネスマンに

オーダーシャツ

2020.11.05

Koyama

Tailor Mag 編集部としてスーツやシャツについてのTipsなどを執筆。過去には店頭でスーツを販売していた経験もあり、これまで多くの方にビジネススタイルの提案を行ってきました。みなさんが「少し一目置かれる大人の男」になれるようノウハウを提供していきたいと思います。

Tailor Mag 編集部としてスーツやシャツについてのTipsなどを執筆。過去には店頭でスーツを販売していた経験もあり、これまで多くの方にビジネススタイルの提案を行ってきました。みなさんが「少し一目置かれる大人の男」になれるようノウハウを提供していきたいと思います。

伊勢丹メンズ館のオーダーシャツ「イセタンメンズカスタムオーダー」では、三越伊勢丹でこれまで培われたノウハウを元に、理想的な1着を仕立てることが可能。

生地や衿型のバリエーションも豊富に取り揃えています。

イセタンメンズカスタムオーダーでは、従来の伝統的なテーラリングとデータ管理の融合により、確実なフィッティングとオンラインでのオーダーシャツの注文・購入を実現。

忙しいビジネスマンにもぜひ利用してもらいたいサービスとなっています。

ここでは、1度店頭で採寸するだけでいつでもどこでも体型にフィットしたシャツの注文が可能となる伊勢丹メンズ館の「イセタンメンズカスタムオーダー」の特徴を深掘りしていきます。

「イセタンメンズカスタムオーダー」の特徴とは

「イセタンメンズカスタムオーダー」には大きく3つの特徴があります。

① “テーラリング”と”デジタル”のハイブリッド

イセタンメンズカスタムオーダーでは、オンラインからでもオーダーシャツが購入可能。

ネットで購入できるオーダーシャツブランドは既に多数存在するものの、やはり、自己採寸してWEBフォームから入力注文するのは難しいものがあります。

最近ではAIの導入や様々な採寸アプリも登場しましたが、1人1人異なる体型をきちんと見極めて採寸するには、まだまだプロのフィッティングが不可欠です。


そのためイセタンメンズカスタムオーダーでは、まずオーダーシャツ1着目をフィッティングの技術を習得しているプロのスタイリスト(スタッフ)に伊勢丹メンズ館の店頭で採寸してもらいます。

体型に合うように細部まで計測して希望のフィット感となるように仕立てる「パーソナルオーダー」により、ゲージ服を元に各部を微修正して仕立てる「パターンオーダー」とは違ったワンランク上の仕上がりとなります。


2着目以降はWEBサイトからも購入可能となり、スマホやパソコン、タブレットなどのネットにつながるデバイスさえあれば、いつでもどこでも自分だけのシャツをオーダー可能。

マイページのオーダーデータは、主要箇所のサイズ調整や、生地・衿型・ディテールまで選択できるので、シーンや好みに合わせていつでも簡単にオーダーシャツを仕立てられるようになっています。

② 選べる豊富なモデル数

シャツを着るシーンによって衿型やデザインを選ぶ必要があります。

イセタンメンズカスタムオーダーでは、衿型だけでも20型以上が揃っているのでビジネス用やフォーマル用など用途に合わせたカスタムが可能。カフスや前立て、背ヨーク、ボタン、ポケット、ネームまで、自分の好みで選択できます。

さらに以下の表にあるような「ミラノモデル」や「フィレンツェモデル」など、スタイルにあわせてパッケージングされたシャツをオーダーすることも可能です。

モデルの種類 特徴・仕様
オリジナルモデル ビジネス用のシャツを中心に、フォーマル用、カジュアル用まで、様々なシーンに対応可能なスタンダードなモデル。生地は国内外の約600種類から選択可能。衿型は全21種類、他にも多様なカフスの形やボタンの種類まで用意されているので、豊富な選択肢からお好みのデザインを選ぶことができます。
ミラノモデル 現代のビジネススタイルの主流となっているイタリアンクラシコのスーツに最適で、インターナショナルなビジネスシーンで活躍する方にふさわしいモデル。フィットしながらも身体の動きを妨げないように袖は後付けを採用し、スタイリッシュなルックスと快適な着心地を両立しています。細部にイタリアの高級シャツに見られるデザインを採用しているのが特徴。
ナポリモデル 手仕事の多い伝統的なナポリシャツの特徴を持つ、背ヨーク、肩、カフス付けに入る3箇所のギャザーにより立体的で優雅・独特な風合いが感じられるモデル。動き易い袖の後付けやボタン付けには着脱しやすい「鳥足掛け根巻き仕様」を施すなど、細部にまでこだわったモデルです。
フィレンツェモデル ソフトでエレガントなフィレンツェモデルは、他モデルよりもあえて薄い芯地を使用し、カラーキーパーも入れないソフトな衿が特徴。見た目はもちろん着心地までもふわりと軽く、クールビスやオフィスカジュアルなどノーネクタイのスタイルにも最適なモデルです。標準仕様で白蝶貝のボタンを使うなど、細部の美意識にまでこだわっています。
ブリティッシュモデル 英国の伝統的スタイルを体現し、オリジナルモデルの芯地より少し硬めの芯地を使った端正な衿元が特徴のこのモデルは英国スーツによく似合います。サヴィルロウやジャーミンストリートの有名テーラーのシャツに見られる「本前立て」や背中の「スプリットヨーク」が標準仕様。英国らしい「トリプルバレル」などの選択肢も用意されています。
アメリカンモデル オックスフォード生地のボタンダウンカラーシャツに代表される、アメリカントラッドを彷彿とさせるモデル。「ラウンドボタンダウン」や「ラウンドピンホール」、「ショートボタンダウン」などのトラッドらしい衿型の選択が可能。背中の可動性を確保する「ボックスプリーツ」や、カフスを丸くカットする「ラウンドカフス」など、アイビーテイストあふれる仕様が施されています。

③ 世界中から集められた一流ブランド生地

オーダーシャツの醍醐味といえば生地選び。上質な生地で作るオーダーシャツの着心地は格別です。

イセタンメンズカスタムオーダーでは、「カンクリーニ」や「トーマス・メイソン」といった高級メゾンが採用する生地ブランドから「ハウザーマン ウント ムース」や「シクテス」などの通好みのブランドまで世界有数の一流シャツ生地ブランドから自由に選択可能。

良質な綿花の産地でしられるトルコの生地メーカー「ソクタス」は、三越伊勢丹とコラボレートした「メアンダー71」という生地ブランドも用意しています。

生地の種類 生地の特徴
イージーケア 肌触りの良い上質なコットン100%の生地にシワになりにくい特殊な加工を施し、風合いの良さと機能性の両方を兼ね備えた生地。ご自宅で洗濯・乾燥した後でも、シワが少なくアイロン掛けも容易。デイリーユースに最適で出張などにもおすすめです。
マスターシード シーアイランドコットンとスーピマ・コットンを掛け合わせた希少な超長綿「マスターシードコットン」は、繊維長が長く、美しい艶が浮き上がるのが特徴。加えて柔らかさに定評あるインド綿を混紡することで、さらに着心地の良さを追求した生地です。
モラルジー 希少なエジプト綿の超長綿「GIZA70」を糸の段階でガス焼きして毛羽を取り、しなやかな肌触りのシャツ生地を織り上げるコストパフォーマンスに優れたインド生地メーカー。主に欧米の高級ドレスシャツに使われています。
ソクタス 世界でも有数の良質な綿花の産地であるトルコの原綿を使い、紡績から仕上げまで自社で一貫生産する生地メーカー。三越伊勢丹との協業から誕生した「メアンダー71」は特におすすめです。
カンクリーニ 世界中の高級メゾンで採用されているイタリア生地の聖地・コモの名門ブランド。ドビー生地のバリエーションには特に定評があるため、オーダー生地にも美しい艶と織柄のパターンを豊富に揃えています
トーマスメイソン 1796年に英国で創業した世界トップシェアのシャツ生地ブランド。白無地のブロードやツイル生地、王道のロンドンストライプの美しさに定評があり、近年はイタリアの大手シャツ生地メーカーアルビニ社の傘下となったことから主要な工場はイタリアに置かれています。
テッシトゥーラモンティ イタリア三大生地メーカーの1つ。名だたるハイファッションブランドに長年生地を卸してきた老舗メーカーで、ファッション性の高い色柄生地を揃えています。生地のクラスもスタンダード、エコノミー、プレミアムと多彩です。
アルモ スイスにある1918年創業のシャツテキスタイルメーカー。使用するのは手摘みの綿花、ホルマリンは使用しないなど、環境問題に熱心なスイスならではの生産工程で仕上げられる生地は世界最高峰。ベーシックで上品な生地を中心に、エレガントなオーダーシャツを仕立てるのに適しています。
シクテス デザイナーズブランドを始め、高級メゾンに支持される名門シャツ生地ブランド。上質な超長綿を使った打ち込みの良い高密度な生地で作ったオーダーシャツは、贅沢で滑らかなタッチの仕上がりとなります。
ハウザーマン ウント ムース 創業1811年というスイスの老舗生地メーカー。イセタンメンズカスタムオーダーでは既製品では見つかりづらい生地や、ワンランク上の130双クラスの高番手スイスコットン生地も取り揃えています。

カスタムオーダーで高まるフィット感

オーダーシャツの仕立て方には一般的に以下の3つのオーダータイプがあります。

パターンオーダー イージーオーダー フルオーダー
仕立て方 裄丈や首周りなど限られた箇所の寸法修正で仕立てていくオーダー方法。既製品からもう少し踏み込んでカスタムできるので、既製品で感じてしまうサイズの“不”が解消される。 各パーツの型紙が決まっていて、それらを組み合わせて仕立てていくオーダー方法。寸法は約20箇所を採寸し、肩傾斜などの補正(体型補正*)も入るためフルオーダーに近い形でのオーダーとなる。 各ディテールも実際のテーラーとコミュニケーションをとって0から再現可能なオーダー方法。ハンド工程や仮縫が付く場合もある。

*体型補正:いかり肩やなで肩、猫背・鳩胸・出尻・平尻などの姿勢や体型のクセをとるもの

イセタンメンズカスタムオーダーでは、体型に合うように細部まで計測して希望のフィット感となるように仕立てる「イージーオーダー」を採用しているため、既製品はもちろん、パターンオーダーとも一線を画す格別な着心地のオーダーシャツを仕立てることができます。

完成までの流れをおさらい

イセタンメンズカスタムオーダーでは、オーダーシャツの完成までに以下の6つの流れがあります。実際にオーダーするイメージをしながら確認してみてください。

(1)生地を選ぶ

まずは1度、伊勢丹新宿店メンズ館1階=オーダーシャツに来店し、店頭スタッフに気軽に相談してみましょう。そして、着用シーンや希望に合わせて好みのシャツ生地を選択します。

(2)会員登録

次にお客様情報の登録です。この時、メールアドレスとパスワードを登録しておくと、2着目からはオンラインでも購買履歴の閲覧や注文が可能になります。

(3)デザインやオプションを選ぶ

会員登録が済んだら、店頭スタッフと一緒に、用途や自分の好みに合わせて衿型やカフス等のデザインやオプションを選びましょう。

(4)採寸

仕上がりを左右する採寸はプロのスタイリスト(スタッフ)が担当し、ご希望のフィット感も加味して採寸データを作成・登録します。

(5)ご購入手続き

採寸が済んだら購入手続きをして完了です。お支払いには「MICARD+」「伊勢丹アイカード」「三越 M CARD」「MICARD<スタンダード>」やクレジットカードが利用可能です(オンライン共通)。また、店頭ではさらに現金やお仕立て券、百貨店ギフトカードなど複数の支払い方法が利用できます。

(6)納品(通常約4週間から5週間ほど)

お渡しするまでに通常約4週間から5週間ほどかかりますので、楽しみにお待ち下さい。なお、2着目以降は登録した情報を元に店頭でもオンラインでも注文・購入が可能です。